アルミン「森の奥にたくさん水がたまってるところを見つけたんだ」 アルミン「今度の休みにみんなで泳ぎに行かないか?」 エレン「いいな〜それ」ワクワク ライナー・ベル「「何の話してるんだ?」」 エレン「おお、ライナーとベルトルト」 エレンは、「海」や「炎の水」に目を輝かせるアルミンを見て、自分が不自由なのを知った、と語る。 いつものように夢を見る。青い空の下、目の前に広がる青い青い海空と海の境目もわからないほど青く輝く世界に、俺とお前と。2人だけの世界。目を閉じれば浮かび上がるそれは、願わずにはいられない景色…1人の男が見せたかった景色。 エレン「広い世界を探検するんだ」 エレン「勿論ミカサも一緒に」 エレン「それでさ…海、見に行こうな」 アルミン「うん!」 61: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/21(月) 23:06:44 ID:wqC0DWBI アルミン だから! まずは 海を見に行こうよ!! 地平線まですべて塩水!! そこしか住めない魚もいるんだ!! エレンは まだ疑っているんだろ!? 絶対あるんだから! 見てろよ! エレン しょうがねぇ 腕力やばい . 画像ファイル名:1613923464477.jpg-(27584 B) 無念 Name としあき 21/02/22(月)01:04:24 No.820531993 そうだねx5 13:11頃消えます ハンジスレ どうしてこんなことにこのスレは古いので、もうすぐ消えます。 削除された記事が 4 件あります. それに対して、エレンが重視したのは自由を手に入れる事であり、「海」を見ることはその証に過ぎなかった。 こんな私だが、たまには創作論のようなものを書かせてもらってもいいだろうか? 今日、ある少女から、「海は広い」を、あなたなら、どう言い換えるか? という問いを持ちかけ … “いいや!取り尽くせないほど「海」は広いんだ! 塩が山ほどあるだけじゃない!! 炎の水! 氷の大地! 砂の雪原! きっと外の世界はこの壁の中の何倍も広いんだ! エレン! いつか… 外の世界を探検できるといいね…” 進撃の巨人90話のネタバレ 壁の外 「しかし、このことを公表すれば壁は大混乱に陥りますぞ」そうだ、我々でさえ事の大きさを計りかねている状態にあるのだ」と言うと、ピクシスが「ならばまた民を騙すか?」「レイス王がやったように、何も知らない民をこの壁の中で飼おうというのか? 980 名無しさん@お … 実写版キャスト:本郷奏多 7. アルミンは不発弾に描かれた海の絵を見ると、「ホントに実在したんだ」と興奮する。 だけど、絵に描かれているからって、実在するとは限らないでしょ。例えばユニコーンの絵が描いてあったら、「実在する」と思うのか。違うでしょ。空想の 誕生日:11月3日 6. アルミン「この本には海でしか生きられない魚がたくさん載ってるんだ! エレン「海にはこんなに魚がいるのか? アルミン「そう、それぐらい海は広いんだ! こうして、「海」が再び二人の共通の夢となり、一年以内に壁外勢力を打倒する事が新たな目標となった。. アルミンは、子供の頃と同じように、「炎の水」や「海」に強い興味を持ち続けていた。 身長:163cm 2. エレンやアルミンのような外向きの性格のキャラのせいで、進撃の巨人の世界の人々は狭いところで不自由な暮らしを強いられているイメージを抱きがちなのですが、実際はかなり広いところに住んでいま … そして、さらに、次のように言っている。      地平線まですべて塩水!! そこしか住めない魚もいるんだ!! 離婚したくない!でもこのままじゃ嫌!というあなたへ♡ホロスコープ心理カウンセラー/バツイチの現役探偵があなたのお悩みを根本解決!, どんな悩みも、まずは自分の人生を生きることから。ホロスコープとNLP心理学で【あなた自身の悩み】と【パートナーシップと人間関係の悩み】を解決します。ホロスコープを見ればあなたやパートナーのことが一目瞭然!あなたの人生を変えるカウンセリングをします。, お正月に放送してて撮り溜めしてた進撃の巨人のアニメを一気に見てたら、最近冷めてしまってた進撃の巨人愛が復活してまた読み始めたい!という衝動に駆られました。, (↑で止まってる続きが読みたいとは思いつつ、間が空きすぎると細かい内容とか忘れちゃうから初めから読まなきゃいけなくて、なかなか手がつけれてない…), また、迷惑メール対策をされている方は、上記アドレスからのメールが受信できるよう、設定をお願い致します。, 【進撃の巨人】登場人物のホロスコープを名言から勝手に考える | 離婚したくない!でもこのままじゃ嫌!というあなたへ♡ホロスコープ心理カウンセラー/バツイチの現役探偵があなたのお悩みを根本解決!. 73話では、アルミンが祖父の本をエレンに見せるシーンが回想されていた。 エレンは、自由を勝ち取った証なら、炎も水でも氷の大地でも「何でもいい」と考えていたのである。, 「海・炎の水」などへの想いの差がはっきりと表れたのが、72話での、食事会の後の会話である。, アルミン それだけじゃないよ・・・ 海だ 商人が一生かけても取り尽くせないほどの巨大な塩の湖がある アルミン「でも僕らは巨人に勝った!海に来れたんだ!やったあ!」 エレン「・・・あはは、はしゃぎすぎだぞアルミン」 アルミン「ほかの人たちも一緒に連れてきたかったね」 エレン「ああ」 アルミン「忙しいのかな。何で来なかったん アルミン(兵士10000人分の男がいるんだから! 完 888: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/19(日) 17:37:31.58 ID:1TGyBzZd0 年齢:850年当時15歳、初登場時は10歳、第104期訓練兵団入団時12歳、854年現在19歳 4. 進撃の巨人3期22話(59話)を実際に観た人の感想はどうだった?アニメのネタバレが知りたい! そう思う方もいるのでは? そこでこの記事では、進撃の巨人3期22話(59話)壁の向こう側のネタバレやアニメを実際に観た感想についてご紹介していきます♪  炎も水でも氷の大地でも何でもいい それを見た者は この世界で一番の自由を手に入れた者だ  何でか知らねぇけど オレは自由を取り返すためなら ・・・そう 力が湧いてくるんだ, 73話の新たな情報により、説明できるようになった事がいくつかある。 エレンはアルミンと違い、「海」や「炎の水」自体に、それほど興味があるわけではない。, この事は、今から思えば、上に挙げた14話のセリフの中に表れていた。 すっげぇ広いな」 アルミン「ねぇ、エレンこれ見てよ、壁の向こうには──」 エレン「海があって、海の向こうには自由がある。ずっとそう信じてた。でも違った。海の向こうにいるのは、敵だ。何もかも、親父の記憶で観たものと同じなんだ」 Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved. 海は広いな大きいな 海が大好きな北海道人だよ( •ᴗ• ) ウォーキングと料理が趣味なkumanomiです クマと呼んでね~⊂(^(工)^)⊃ 年始は初詣を自粛してましたが、そろそろいいかな~って思って、連休最終日に初詣に行きました さらに成長すると、外の世界へ行くために、二人とも、調査兵団への入団を志すようになった。, こうした点では、エレンもアルミンも共通だが、「海・炎の水」などへの想いに関しては、二人に違いがある。  オレ達は皆 生まれた時から自由だ それを拒む者がどれだけ強くても関係無い これにより、これまで分かりづらかった事が、いくつか、説明できるようになった。今回は、この点について。, 4話でも、このシーンは、エレンの回想という形だった。 The 小説 "wish" is tagged "進撃の巨人". 知的好奇心の強いアルミンは、壁内の常識を越える「海」などへの興味を、現在まで強く持ち続けている。 963 ... 気球に乗って外に行こうとした夫婦ってアルミンのパッパマッマなんだろか . 日本の面積: 377,900km² 東京(皇居)を中心にすると、北は秋田や盛岡、西は鳥取に引っかかるほどの大きさになります。 南や東へ行こうと思うと、海です。はみ出ます。どちらかにずらしたところで東西南北の方向は海になります。日本人の感覚だと距離感がイマイチつかみにくいかも知れません。 体重:55kg 3. 那須白河フォレストスプリングスで、僕のお勧めするルアーのベスト5。 魚が浮いている時「下駄(ゲータースプーン)の4g」。 実はこの下駄の4gというのは通常のリトリーブでは水深60cm程度の所を泳ぎます。実は下駄の2.5gよりも4gの方が棚が浅い。 それは、72話の「地平線まですべて塩水 そこにしか住めない魚もいるんだ」という言葉に表れている。, それに対して、エレンにとって重要なのは、自由を手に入れる事だった。 アルミン(まず、僕は頭をうってから皆と記憶が食い違ってきている) アルミン(まず、最初に感じた違和感はエレンががっちりしてる様に感じた…) アルミン(そして、104期生の人数が明らかに少ない) アルミン(総合順位も僕の記憶とは違う…気がする) 「ついにシガンシナ区奪還作戦が開始!」。tvアニメ「進撃の巨人」シーズン3、第2クール第50話「はじまりの街」の感想と考察を、詳細あらすじとともにお届けします。圧倒的な力をもつ巨人と人類の果てしない戦いを描いた人気アニメ … アルミンが「何をボンヤリしてるんだよエレン」「僕達外の世界にいるんだよ?」と言うと、エレンは「あぁ、これが海の向こう側なんだよな」と返す。ミカサは「私達は気付かなかった」「もしくは気付きたくなかったのだろう」と考えていた。 進撃の巨人20巻掲載予定の82話で、アルミンが大活躍した訳だが。 今月のアルミンの生死 754: 名無し 未だに呆然としてる アルミン嘘だろ 651: 名無し ハンジ退場、エルヴィン退場!?からのこの展開 アルミンが今後の采配を振るうのかと見せかけて! 出身地:ウォール・マリア南端シガンシナ区 5.      壁の外にあるのは巨人だけじゃないよ 炎の水 氷の大地 砂の雪原 そして、「どうしてエレンは外の世界に行きたいと思ったの」と問いかけると、突然エレンは岩を運び出した。, 岩を運びながら、エレンは心の中で、アルミンのこの問いに、次のように答えている。 72話では、「海を見に行こうよ」というアルミンの提案に消極的だったエレンの態度が変わっている。, 手の震えが止まらないエレンに対して、アルミンは、自分も同じだと言ってエレンを落ち着かせた。 「違うんだ」 「うん。そうだよね。ケンカの話なんか、秘密にするようなことじゃない。ねえマルコ。言いづらいことならもっとよく考えてからでもいいよ?」 「ううん。今話したい。ありがとうアルミン。ちゃんと考えてきたんだ。聞いて」 その1つが、14話の、トロスト区の戦いで岩を運ぶときのエレンのセリフである。, 岩を運ぼうとしないエレンを、アルミンは「炎の水・氷の大地・砂の雪原」の言葉で目覚めさせようとした。 アルミンが持っていた本に載っていた景色・・・。 いつか、巨人に打ち勝ってエレンやアルミン、ミカサは氷の大地や広い海に出かけるんでしょうかねぇ? そんな映像を想像すると、ちょっと楽しくなって … [画像]謎のベランダ、見つかるwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww|パソコン、ゲーム、アニメ、マンガの話題からビジネス、投資、雑談まで、2ch・にちゃんねる(5ch・ごちゃんねる)の話題をまとめ … 公式人気投票第1回:10位・第2回:6位      エレンは まだ疑っているんだろ!? 絶対あるんだから! 見てろよ! アルミン「どれくらい広いの?ウォール・マリアくらい?」 エレン「広さはわからないな…」 エレン「だって未だに人類が見ていないところもあるくらい広いんだぜ?」 エレン「横だけじゃなくて下にも広がってるんだ」 アルミン「そ、そうなんだ…!」 エレン「あと貝殻ってやつが落ちて� 氷の大地だって水たまりみたいな小さなものじゃなくて大地扱いなんだからすごーく広いんだよ そりゃアルミンはテンション上がるし話聞いたエレンとミカサが目をキラキラさせるだろ 25. エレン  しょうがねぇ そりゃ実際見るしかねぇな 72話・73話で、エレンとアルミンは、海を見に行く約束について話をしている。 二人の約束については、『アルミン「海を見に行こうよ」』で書いた。 しかし、これは、75話の後に行った「進撃の巨人」の世界観の変更の前であり、多少修正が必要である。 CV:井上麻里奈 1. 」と返す。アルミンが「海」と呟くと、エレンは「そうだ、海がある」「でもまだ見てないだろ?」「オレ達はまだ何も知らないんだよ、炎の水も氷の大地も砂の雪原も」「可能性はいくらでも広がっている」「きっと壁の外には、自由が」と返すが、グリシャの妹が犬に食い殺された記憶を思 というのも、アルミンの名言 この世界の大半は海っていう水で覆われてるんだって! しかも海は全部、塩水なんだって! きっと外の世界はこの壁の中の何倍も広いんだ! 探究心が旺盛で、本で読んだ知識をもとに 外の世界を見たい しかも『海』は全部、塩水なんだって!!」 「いいや! 取り尽くせないほど『海』は広いんだ!」 「塩が山ほどあるだけじゃない!! 炎の水! 氷の大地! 砂の雪原! きっと外の世界はこの壁の中の何倍も広いんだ!」 見る アルミンは、本に書かれた「海・炎の水・氷の大地・砂の雪原」などを、目を輝かせながらエレンに語る。, 73話では、同じシーンをもう1度、エレンの心の中を中心に、回想している。 祖父が隠し持っていたという外の世界のことが書かれた本を手にしたアルミンは、本によると、この世界の大半は塩水でできた「海」に覆われていて、塩なんか取り尽くせないほど海は広い。それだけではなく、炎の水、氷の大地、砂の雪原 アルミン「そうだ海だ!海だよエレン僕たちは海に来れたんだよ!!わーい!」 エレン「ああ。嬉しいな」 アルミン「遊びたい!ミカサ見てる?海は広いんだ塩の味がするエレン遊ぼうよ!」 エレン「俺は今疲れてんだよ。アルミン スノーボード初心者の頃はフラットで広いコースがあるって 理由でかなり通いこんだスキー場です。冬しか来た事が無かったけど この時期は草原になってて綺麗なんだね。上級者コースは完全に霧の中ですケロ。大佐からまた少し走ると 進撃の巨人の第1話からずっと目指していた壁の向こう側。エレンもアルミンも壁の向こう側には自由が待っていると信じていました。そして、やっとたどり着いた壁の向こう側。そこにはアルミンが言った通り、見渡す限りの海が広がっていました。その場に居合わ 「来年の今頃オレ達は海を見ている」というのは、それまでに、平和を取り戻す決意とも考えられる。, エレンの気持ちが変化した理由は、作中で明確になっていないので、これらの想像は間違ってるかも知れない。 しかし、73話を読むことにより、その背景が理解できるようになった。, もう1つ、はっきりとしたのは、外の世界への憧れが、アルミンとエレンで少し異なっている点である。, 知的好奇心の強いアルミンは、壁内の常識ではあり得ない「海・炎の水」などを、純粋に見たいと思っている。 二人とも、そこに書かれている「海・炎の水・氷の大地・砂の雪原」に憧れるようになった。 アルミン「外の世界についていろいろ分かったことがあるんだ!」 アルミン「外の世界には海っていうものがあるらしくて。商人が一生かけても取り尽くせないほどの巨大な塩の湖らしいんだ!」ワクワク エレン「(アルミン...)す、すげぇな!見てみたい! しかし、いずれにしろ、エレンの「海」への興味が戻ったわけではないように感じる。, エレンもアルミンも、外の世界へ関心を持つようになったきっかけは、アルミンの祖父の本である。 海は広いな大きいな 海が大好きな北海道人だよ( •ᴗ• ) ウォーキングと料理が趣味なkumanomiです クマと呼んでね~⊂(^(工)^)⊃ 旭川市江丹別で-31・8 「ダイヤモンドダスト」も出現(HBCニュース) - Yahoo!ニュース 24日の道内は冷え込みが強まり、旭川市江丹別ではマイナス31・8 を観測しました。 Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved. アルミン「えっとね、今度の休日にみんなで泳ごうってエレンと話してたんだ」 ライナー「泳ぐか~」 エレン「ライナーやらないか?」 ライナー「そうだな、やるか」 エレン「アルミン水着どうするんだ?」 アルミン「う~ん…クリスタとか 進撃の巨人22巻の表紙は海にたどり着いたエレン・ミカサ・アルミンの幼馴染トリオ! 幼いころからの憧れの場所にたどり着いた3人が、さぞ嬉しそうにしているんだろうなとか思ったら、予想だにしなかった展開が待ち受けていました… 1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/21(月) 21:31:40 ID:wqC0DWBI *エレンとアルミンがだべってるだけ*キャラ崩壊*ネタバレ*メタ会話 引用元: エレン「5位と4位の間に大きな壁がある」アルミン … ライベルがこの世界を攻撃しているのが分かってからは、エレンにとって「海」などへの関心が薄れていた。, 72話では、アルミンが「海を見に行こうよ」と提案し、73話で、それをエレンがはっきりと受諾した。 「アルミン~」 「ごめん、面白くなってきちゃって。でもほら見てみなよ、ジャンだって怒ってるような様子は…」 突然無言になったアルミンが、貼り付けた笑顔を僕に向けた。 「どうしたの?」 「えっと、マルコ!ファイト!」 「え、アルミン? 979 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/07/31(水) 23:54:01.02 ID:z2z+PCsA. 祖父の隠し持っていた本を見つけたアルミンが、それを持ってエレンの所に走ってくる。 このシーンは4話に続いて2度目だが、73話では、その時に描かれなかったエレンの心の内が語られている。 アルミン 約束だからね!? 絶対だよ!?, セリフを文字にしただけでは分かりづらいが、この時の二人の「海」などへの想いには、大きな差があった。 エレンwwwwwwww . 「やっぱり否定するんだな!」 「エレン!ウィルは僕たちが外の世界に出て、危険を冒すのを心配してるんだよ。」 アルミンは優しく話してくれた。 「ウィル、外の世界には「海」って言うものに覆われているんだ。その「海」っていう 海は広いな大きいな . 壁より広い空、動物が群れをなす大地、太陽が沈む海) アルミン(エレン…) アルミン(どうやら、色んなものを捨てすぎた。 足りないものが多すぎる。 埋まらない穴を見つめることしかできない)  どれだけ世界が恐ろしくても関係無い どれだけ世界が残酷でも関係無い, 14話の時点では、「炎の水」などの言葉を聞いたエレンが、何故自由を熱く語り出すか謎だった。 978 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/07/31(水) 23:54:00.07 ID:+6ZTFvov. ライベルや猿が攻めてくる状況では、「海」を見たからといって、自由を手にした事にはならない。, それでも、73話では、エレンの方から、「多分来年の今頃オレ達は海を見ているよ」と言っている。 「何してんだ?食うぞ」 そんな少女にエレンは顔を顰めつつ、手を取ってテーブル席へと連れて行く。 またも戸惑いながらも座らされた少女は周囲を眺めるばかりで料理に手をつけようとはし … エレン  あ・・・あぁ そう・・・ だったな・・・  それがわかった時 許せないと思った  炎も水でも氷の大地でも何でもいい それを見た者は この世界で一番の自由を手に入れた者だ 「海」を見るとか、「炎の水」を見るというのは、自由を手にした証の1つに過ぎない。 すっげぇ広いな」 アルミン「ねぇ、エレンこれ見てよ、壁の向こうには 」 エレン「海があって、海の向こうには自由がある。ずっとそう信じてた。でも違った。海の向こうにいるのは、敵だ。何もかも、親父の記憶で観たものと同じなんだ」  戦え!! そのためなら命なんか惜しくない それに対して、エレンは完全に冷めている。それどころか、過去に興味を持っていた事も忘れかけていた。, 恐らく、現在のエレンが壁外で関心があるのは、「海」や「炎の水」よりも、ライベルの故郷などなのだろう。 イザベル『この世界の大半は海っていう水で覆われてるらしいんだ』 イザベル『しかもそれが全部塩水なんだ!』 リヴァイ『塩だって?そんな貴重なもんすぐに商人達が取り尽くしちまうだろ』 イザベル『取り尽くせない程海は広いんだ!』      それを見に行くために調査兵団に入ったんだから アルミンは、虫の息だったところ「巨人化注射」を摂取して、捕らえたベルトルトを捕食させられます。こうしてアルミンが超大型巨人の力を手に入れました。彼が巨人の力を継承してから、まだ1度も超大型巨人になっていないので、50mを  広い世界の小さな籠でわけのわかんねぇ奴らから自由を奪われてる こうしたアルミンの心遣いに気づいたエレンが、感謝の印として、上の言葉を発したように思える。, また、安全に海を見に行くには、この世界を攻めに来ているライベルや猿の壁外勢力を倒さなくてはならない。 アルミン だから! まずは 海を見に行こうよ!! ※アルミンが海を見る話。地味にほんの少しネタバレ有り。 アルミン「すごいよエレン、とうとう僕らは海に来たんだ!」 エレン「ああ」 アルミン「塩の味・・・っ想像していた通りだ!」 エレン「ああ」 アルミン「ミカサもほら、見える?海だよ!」 エレン「ミカサは疲れて寝ちまってる