constel. (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); ロメオとジュリエット, ロミオとジュリエット, マシュー・ボーン 『白鳥の湖』を力強い男性ダンサーに演じさせた『白鳥の湖~スワン・レイク~』をはじめ、古典バレエの名作を斬新な解釈で生まれ変わらせ、大ヒットを連発している英国の鬼才マシュー・ボーンの新作『マシュー・ボーン IN CINEMA/ロミオとジュリエット』が、2020年4月24日(金)よりYEBISU GARDEN CINEMAほかで全国順次公開されます。 数々の古典バレエを斬新な発想で演出してきたマシュー・ボーンは『ロミオとジュリエット』を取り上げ、時代を近未来に、舞台を反抗的な若者たちを矯正す … 舞台からスクリーンに!。「ロミオとジュリエット」の上映スケジュール・上映館・あらすじ・感想レビュー・みどころ・スタッフ・キャスト・予告篇を紹介します。ロミオとジュリエットの上映時間までに映画館に間に合う乗換案内も提供。 ティボルトはジュリエットの従兄弟です。 原作にはなかったと思いますが、キャピュレット家には、女の子ジュリエットしかいないため、従兄弟のティボルトが家の跡を継ぐと、小さいころから決まっていることになっています。 出来立てで新鮮なジュリエットの死体があります。嘆くロミオ。 ティボルトの死体もあります。死体でもまた刺すのかと思ったらそうでははなくティボルトに「私も死ぬから許せ」と言ってるロミオです。 ジュリエットの死体に話しかけるロミオ。 第2幕の20分ほどからがポイントです。ロミオの片腕マキューシオと、ジュリエットのいとこであるティボルトが死ぬシーンです。 ティボルトに殺されるマキューシオ。ロミオに殺されるティボルト。 ジュリエットの死を嘆き毒薬で自殺 キャピュレット家と対立するモンタギュー家のお坊っちゃま。 多くの女性と浮名を流していましたが、ジュリエットと出会った次の日には結婚し彼女に永遠の愛を誓います。 ジュリエットの実家である … 提供:MORE2SCREEN配給:ミモザフィルムズ配給・宣伝協力:dbi inc. © Illuminations and New Adventures Limited 2019. ジュリエットに猛烈にのめり込む 3. 2020/5/26 映画『ロミオとジュリエット』ジュリエット:フランチェスカ・ヘイワードロミオ:ウィリアム・ブレイスウェルティボルト:マシュー・ボールマキューシオ:マルセリ-ノ・サンベベンヴォーリオ:ジェームズ・ヘイパリス:トーマス・ムックキャピュレット卿:クリストファー・サウン … 英国ロイヤル・バレエによる話題の映画版『ロメオとジュリエット』オリジナルサウンドトラック(2枚組) - タワーレコード レオナルド・ディカプリオとクレア・デーンズ主演。 シェイクスピアの名作「ロミオとジュリエット」、この有名な古典劇を現代によみがえらせた異色の作品です。 脚本はシェイクスピアのまま、難解で美しく詩的なセリフです。 でもそれを喋る登場人物たちは現代風のファッションに身を包んでいます。 例えばロミオはアロハシャツを着ているし、ジュリエットはTシャツにジーンズ。 そして剣による決闘シーンの代わりに銃が … キエフ・クラシク弦楽... 新型コロナウイルス感染症対策に係る政府等の要請により、公演の上演が中止される等、状況が流動化していますので、最新情報をご確認くださいますよ... 新国立劇場バレエ団は、2019年10月19日(土)に『ロメオとジュリエット』を上演し、大原永子芸術監督にとってのラスト・シーズンとなる201... 白鳥を男性が演じるという斬新な演出で世界中で大ヒットした「マシュー・ボーンの『白鳥の湖』」が、2020年9月20日(日)にNHK ... 2020年5月24日(日)のNHK BS プレミアムシアターでは、高田 茜さんと平野亮一さんが主演した英国ロイヤル・バレエ『ロメオ... Facebook で共有するにはクリックしてください (新しいウィンドウで開きます), 《東京》K-BALLET COMPANY『白鳥の湖』2021年3月Bunkamuraオーチャードホールで上演/新プリンシパル日髙世菜さん Kバレエ デビュー!, イングリッシュ・ナショナル・バレエ(ENB)『くるみ割り人形』を2020年12月24日から30日間無料配信, 英国ロイヤル・バレエ『ドン・キホーテ』/英国ロイヤル・オペラ『魔笛』 2020年12月26日から12日間限定で無料配信, 英国ロイヤル・バレエ エリザベス・ハロッドら6人が2020/21シーズン中に退団することを発表!, 東京バレエ団「Choreographic Project in 2020」の映像を公開, 【TV】NHK Eテレ「クラシックTV」12月24日(木)の放送に新国立劇場バレエ団『くるみ割り人形』の映像が登場(木村優里&井澤駿), 日本バレエ団連盟「加治屋百合子のバレエ公開レッスン」(2021/1/6開催)若手ダンサー・指導者等を対象に見学者を募集, 《兵庫》BalletCompany WestJapan Presents 瀬島五月 フレンズ ガラ 「LOVE to DANCE」2020年12月27日(日)神戸文化ホールで上演, 《東京》新国立劇場バレエ研修所公演「エトワールへの道程2021-新国立劇場バレエ研修所の成果-」2021年3月に上演. ジュリエットとの関係を考え、じっと侮辱に耐えるロミオだったが、見かねたマーキュシオが身代わりのようにティボルトのナイフで命を落としてしまう。逆上するロミオが我に戻ったときにはティボルトを自らの手にかけていた。 美しいメロディーをバックにロミオとジュリエットが初めて言葉を交わすシーン、冗談のような空気の中でマーキュシオが息絶えてゆくシーン、それを看取ったロミオがティボルトへの殺意に我を忘れるシーン、ジュリエットが薬を飲む耽美的なシーン.....見せ場を挙げはじめたら、きりがない。 ロミオとジュリエットは式を挙げる。マキューシオのもとにジュリエットの従兄ティボルト(ジョン・レグイザモ)が現れ、そこへマキューシオに式を挙げたことを伝えに来たロミオが現れる。ティボルトはロミオに決闘を挑むが、ロミオは応じない。 まずはロミオとジュリエットが出会うシーン。ここの水槽越しに見つめ合う場面は綺麗ですよ~!他にもロミオが親友マーキュシオをジュリエットの従兄ティボルトに殺されて、逆上したロミオがティボルトを撃ち殺すシーン! ジュリエットとの関係を考え、じっと侮辱に耐えるロミオだったが、見かねたマーキュシオが身代わりのようにティボルトのナイフで命を落としてしまう。逆上するロミオが我に戻ったときにはティボルトを自らの手にかけていた。 シネマ, 【5/26追記】2020年4月24日(金)よりYEBISU GARDEN CINEMA他全国にて順次公開を予定していた『マシュー・ボーン IN CINEMA/ロミオとジュリエット』は、政府及び関係機関等による新型コロナウイルス感染拡大防止対策の方針に鑑み、公開が延期されていましたが、公開日が【6月5日(金)】に決定されました。>>> http://mb-romeo-juliet.com, 2019年8月、英国で世界初演され大ヒットした『マシュー・ボーン IN CINEMA/ロミオとジュリエット』が、2020年4月24日(金)よりYEBISU GARDEN CINEMAほかで全国順次公開されます。, 力強い男性ダンサーが白鳥を演じた『白鳥の湖~スワン・レイク~』をはじめ、古典バレエの名作に斬新な解釈で新たな息吹を吹き込んできた英国の鬼才マシュー・ボーンが『ロミオとジュリエット』を新演出した作品の映画館上映です。, 自由を奪われ愛が禁じられた近未来を舞台に、運命に翻弄された2人の若き恋人たちの悲劇的な愛の物語として描かれた話題作です。, 『白鳥の湖』を力強い男性ダンサーに演じさせた『白鳥の湖~スワン・レイク~』をはじめ、古典バレエの名作を斬新な解釈で生まれ変わらせ、大ヒットを連発している英国の鬼才マシュー・ボーンの新作『マシュー・ボーン IN CINEMA/ロミオとジュリエット』が、2020年4月24日(金)よりYEBISU GARDEN CINEMAほかで全国順次公開されます。, 数々の古典バレエを斬新な発想で演出してきたマシュー・ボーンは『ロミオとジュリエット』を取り上げ、時代を近未来に、舞台を反抗的な若者たちを矯正する教育施設「ヴェローナ・インスティテュート」に置き換え、若者と看守の対立として描いています。, 本作は、若手のダンサーおよびスタッフを起用することにより、悲劇的な対立と若い愛というシェイクスピアの古典的で時代を超越した物語に、新たな息吹をもたらしています。, おりしも、英国ロイヤル・バレエが出演し、16世紀のヴェローナの街並みを再現したセットで撮影された映画『ロミオとジュリエット』が3月6日(金)から映画館で公開され、バレエファンを中心に大きな話題となっていることもあり、『ロミオとジュリエット』に対する関心が高まっています。, シェイクスピアが原作となる戯曲を発表して以来、演劇はもとより、映画、音楽、バレエなど様々な芸術作品が世に出されています。『ロミオとジュリエット』で描かれた普遍的な愛の形は、どんな時代でも全く色あせることなく、多くのアーティストを刺激して止まないのでしょう。, 古典バレエを独自の斬新な解釈によりオリジナリティ溢れる世界観に創り上げることに定評のあるマシュー・ボーンですが、英国では公開されるや大好評を持って迎えられた彼の新作『マシュー・ボーン IN CINEMA/ロミオとジュリエット』では、どのような世界観を提示しているのでしょうか。ぜひ、映画館でその世界観を体験してみてください。, 愛が禁じられた未来分断された社会の中で全てを犠牲にし愛を貫いた恋人たちの物語英国バレエ界の鬼才マシュー・ボーンの傑作が劇場を飛び出し日本のスクリーンに初上陸!(4.24公開_映画『マシュー・ボーン IN CINEMA/ロミオとジュリエット』予告編より), 今からそう遠くない近未来、反抗的な若者たちを矯正する教育施設「ヴェローナ・インスティテュート」では、若者たちは男女別に分断、接触を禁じられ、厳しい監視下のもと自由を奪われて暮らしている。ジュリエットは、暴力的な看守のティボルトから目を付けられ、その脅威に怯えていた。ある日、有力政治家の両親から見放され施設に入れられたロミオは、施設で開催されたダンスパーティーでジュリエットと出会う。瞬く間に恋に落ちた2人は、看守の目を盗んで逢瀬を重ね、仲間たちに祝福されながら遂に愛を誓いあうのだった。しかし、幸せもつかの間、突如酒に酔ったティボルトが銃を振りかざして現れ、乱闘の挙句、仲間の1人マキューシオが命を落としてしまう。怒りに燃えるロミオとジュリエットたちは、ティボルトに立ち向かうも、さらなる悲劇が彼らを待ち受けていた…。, 演出・振付:マシュー・ボーン舞台・衣装デザイン:レズ・ブラザーストン照明:ポール・コンスタンブル音響:ポール・グルーサス音楽:セルゲイ・プロコフィエフ, ロミオ:パリス・フィッツパトリックジュリエット:コーデリア・ブライスウェイトティボルト:ダン・ライトマキューシオ:ベン・ブラウンバルサザー:ジャクソン・フィッシュ. 映画版ではバルコニーシーンに入る前、ロミオたちがティボルトに追い出されるように出ていきます。そして、すぐロミオが戻ってきてジュリエットとのパ・ド・ドゥが始まります。その流れが唐突に感じてしまいました。 人生のきらめきが詰まったアニメ映画『ジョゼと虎と魚たち』を大特集!感想を投稿してプレゼントをもらおう, MOVIE WALKER PRESSが贈る恒例の年末年始企画「映画人が選ぶ、ベスト映画」。あの人はなにを選んでる?. 「ロミオとジュリエット」 シェイクスピア著 中野好夫 訳 これまた超有名作品ですが、舞台・映画も観たことありませんし、内容もほとんど知りません。 「おおロミオ、あなたはどうしてロミオなの」みたいなセリフだけ聞いたことがありますが、それが何なのかは分かりません。 『ロミオとジュリエット』(または『ロメオとジュリエット』、Romeo and Juliet )は、イングランドの劇作家ウィリアム・シェイクスピアによる戯曲。初演年度については諸説あるが、おおむね1595年前後と言われている。 ロミオ (モンタギューの息子で跡取り) ジュリエット (キャピュレットの娘) マーキューシオ (エスカラスの親戚、ロミオの友人) ティボルト(キャピュレット夫人の甥) ロミオがかわいかったです! ええと、rukkiaは浮気男ロミオよりマキューシオとかティボルトが好き(っつーか、普通、ロミオは嫌い)なんだけど、今回に限っては…。 配役は日替わりなのだが、今日のロミオはフリーデマン・フォーゲル(Friedemann Vogel)。 苛立つティボルトを落ち着かせたフルヘンシオは、ロミオに構うなと言って、納得しないティボルトを殴り騒ぎを起こすことを禁ずる。 パリスと踊っていたジュリエットは、自分を見つめるロミオが気になる。 ロミオは必死に争いをやめるように説得しますが、キャピュレット家のティボルト(ジョン・レグイザモ)は聞く耳を持ちません。 ロミオを異常なまでに憎んでいるティボルトはロミオに襲いかかりますが、ロミオの親友のマキューシオが間に入ります。 何度も映画化されたシェイクスピアの「ロミオとジュリエット」だが、今回イタリア生まれの演出家f・ゼフィレッリ監督は、原作に大胆な解釈を加え、よりドラマティックに映画化。 新国立劇場バレエ団は、2019/2020シーズンの開幕公演となるマクミラン版『ロメオとジュリエット』を2019年10月19日(土)~27日(... マシュー・ボーンの『白鳥の湖~スワン・レイク~』の特別番組が2019年6月2日(日)、7月7日(日)にBS-TBSにて放送されます。... 新国立劇場が無料で過去の公演記録映像を配信する人気企画「巣ごもりシアター」のバレエ公演第三弾としてドラマティック・バレエの傑作 ケ... マシュー・ボーン in CINEMA 『SWAN LAKE 白鳥の湖』が YEBISU GARDEN CINEMA などで2019年10月2... 英国ロイヤル・バレエのフランチェスカ・ヘイワードとウィリアム・ブレイスウェルが主演し、新世代ロイヤル・ダンサーが出演した画期的なバレエ映画... 2019年の初春を祝うバレエと弦楽アンサンブルの饗宴『キエフ・クラシック・コレクション』が上演されます。 ウィリアム・シェークスピアの高名な戯曲の映画化で、監督は「じゃじゃ馬ならし」のフランコ・ゼフィレッリ。脚本はフランコ・ブルザーティとフランコ・ゼフィレッリが書き、台詞はマーガレット・アンダーソンが担当した。撮影はパスカリーノ・デ・サンティス、音楽はニーノ・ロータ、美術監督はルチアーノ・プッチーニ、衣裳はダニロ・ドナーテイ、装置はクリスティン・エザードが担当した。出演はロミオにレナード・ホワイティング(16歳)、ジュリエットにオリヴィア・ハッセー(15歳)の二新人が抜てきされ傍役はイギリスの舞台俳優でかためている。製作はアンソニー・ハヴェロック・アランとジョン・ブラボーン。, 十五世紀中頃、春まだ浅きベロナの町。二大名門として知られるモンタギュー家とキャピュレット家は、家長はもとより下男にいたるまで仇敵視しあう仲で血で血を洗う争いが絶えなかった。ある夜モンタギュー家の一人息子ロミオ(L・ホワイティング)はキャピュレット家の夜会にまぎれ込んだ。そこで一人の若く美しい娘にすっかり魅了されてしまった。だがその令嬢がキャピュレット家の一人娘ジュリエット(O・ハッセー)だと知ったとき、“この命は、もう敵からの借財になった”と嘆くのだった。一方、ジュリエットとて同じこと、“たったひとつの愛が、たったひとつの憎しみから生まれるなんて!”と、この恋の誕生を悲しむのだった。宴のあと、去りかねたロミオは恋の手びきで月光の庭園をさまよった。するとバルコニーにジュリエットが現われ、二人は恋を告白、結婚を誓いあった。翌日二人はロレンス神父の手により結婚式をあげたが、その帰り道、キャピュレット家のティボルトとモンタギューのマキューシオが争っているのに出会った。ロミオの止めるのも聞かず二人は剣をぬき、ティボルトはマキューシオを刺殺してしまった。ロミオは逆上しティボルトを刺した。ベロナの町に再び血が流れ、ロミオは追放の身となった。だが発つ前に、ジュリエットの乳母や神父のはからいで二人は会うことを許され、結ばれたのである。ちょうどその頃、キャピュレット家ではジュリエットと、領主の遠戚であるパリス伯爵との婚約を進めており、ジュリエットの、意向も聞かず結婚の日取りまで決めてしまった。ジュリエットはロレンス神父のところへ相談に行った。すると神父は四十二時間仮死状態が続くという薬をあたえ飲むようにといった。そして墓地に運ばれたらロミオが助けにいく--という手はずをととのえた。計画は予定通り運んだ。だが、ことの次第を記した手紙を待ったロレンス神父の使者とロミオが行き違ってしまった。ジュリエットは本当に死んでしまった、と思ったロミオ。彼は墓所のジュリエットの傍で毒をあおってしまったのである。やがて仮死状態からさめたジュリエットは倒れているロミオを見て驚き、まだあたたかい唇に接吻してからロミオの短剣で自らの胸を刺した。折り重なって死んでいったベロナの若い恋人たち。二人のなきがらを前に、両家は長かった争いの愚かさに気づくのだった。, 『ワンダーウーマン』女性監督、新ドラマでクリス・パインと再コラボ!日本人女優も出演, 高校時代(1970年代)にこの映画を映画館で観た。オリビア・八ッセーの可憐で初々しい美しさにハッとしたものだった。そして、レナード・ホワイティングの端正な甘いマスクに(●´A`●)ぽっ。この二人以上のロミオとジュリエットはいないだろうと今でも思う。高校時代創作ダンスで「ロミオとジュリエット」を振り付けロミオ役でジュリエット役の同級生と踊ったほど好きだった。映画は本当に美しく音楽も最高で、懐かしくなってDVDを買って実に○十年ぶりに観たけど、あの頃の感動が蘇ってきた。, 公開当時の大ブームを懐かしく思い出しながら観に行きました。実はその時この映画を見なかったんですよね。理由は単純、原作があまり好きじゃないから。でもこの原作ありきで生まれた作品には好きなものが多いから、きっと今見ると面白いんじゃないかと期待したんですけれど。国によっては舞台のジュリエット役は若い女優ではなく演技派のベテランが演じると聞いたことがあります。映画のアップ映像のためには本物の「若さ」が必要なのかもしれないですが、舞台で若さゆえの暴走と悲劇を観客に伝えるのに必要なのは年齢の若さではなく表現力ということでしょう。ナレーションの英語がとても聞き取りやすかったのにクレジットになかった気がして調べてみたら往年の名優ローレンス・オリビエだということでした。, 誰もが知ってる古典の名作。いまさら何を書いてもネタばれはありえないかと・・。ジュリエットかわいい~!でもロミオってバカ・・。映画は初めて見ましたがロミオってこんなに馬鹿だったの!これならジュリエットと結婚しても絶対浮気するわ~。そうなると両家の中はますます険悪に・・。なんてことを考えてしまいました。でも、ジュリエットは可愛いし当時の衣装や舞踏会の様子は楽しめました。音楽も素敵!名画に名曲あり!な映画でした。 ・古典好きな方 ・悲恋物好きな方 ・名作好きな方  にお勧めです。, 享楽的な“ビーチ”で、水着美女が入り乱れる…「今際の国のアリス」場面写真を大放出!, 【閲覧注意】最恐の心霊スポット「犬鳴トンネル」へ潜入…『犬鳴村』は実在した<写真36点>, 「バイオハザード」プロデューサーが『新感染半島』の魅力を分析!「自分を犠牲にしてでも愛する者を守ろうとする」, キアヌ・リーブスが「ビルとテッド」シリーズで築いた、30年来のゴキゲンな友情「互いにエクセレントであれ」, スーパー戦隊最新作「機界戦隊ゼンカイジャー」はアカレンジャーと歴代ロボがモチーフ!, ヘタレの劉備にノリが軽い孔明、ナルシスト趙雲…『新解釈・三國志』キャラクター図鑑!, 「月刊シネコンウォーカー」のニュースやコラムがウェブでも読める!バックナンバーのお申込みも. 2020/3/12 キャピュレット家のジュリエットとモンタギュー家のロミオは情熱的な恋に落ちるが、2つの家は対立している。ひそかに結婚する2人だが、運命のいたずらによりロミオはジュリエットの従兄弟ティボルトと決闘、彼を殺してしまう。 ロミオは逆上しティボルトを刺した。 ベロナの町に再び血が流れ、ロミオは追放の身となった。 だが発つ前に、ジュリエットの乳母や神父のはからいで二人は会うことを許され、結ばれたのである。 モンタギューの跡取り息子 2. 『 ロミオとジュリエット 』(原題: Romeo and Juliet )は、 1968年 に製作・公開された イギリス ・ イタリア ・ アメリカ の合作映画である。 Copyright © MOVIE WALKER Co., Ltd. All Rights Reserved. ロミオとジュリエット(1968)の映画情報。評価レビュー 255件、映画館、動画予告編、ネタバレ感想、出演:オリヴィア・ハッセー 他。 言わずと知れたシェイクスピア原作の映画化。イタリア、ルネッサンス期の1450年頃、春まだ浅きヴェロナの町。 1. 映画『ロミオとジュリエット』のキャスト(登場人物)の紹介. 第2幕:マキューシオとティボルト.