カテゴリー: 国際連合 (国連、UN). 2020年12月20日. 今回は言語についての記事です。 ・言語の話者数集計は難しい 世界で最も話者数の多い母語ランキング ・母語者数は中国語が首位 ・英語を第二言語/外国語として使用している人口ランキング ・世界で最も影響力のある言語ランキングtop10 ・インターネット上の使用言語ランキング(2020) 2006. 中国語も国連公用語ですが、フランス語を公用語とする国家はあまりに多いですよね。 もっとも、英語ができることが前提条件ですが(でないと、アメリカやイギリスの人に嫌われます。 公用語・使用語の歴史. 続けて、国連の場では中国の代表者たちはいつでも中国語で発言できると指摘する一方、日本語と韓国語は公用語に採用されていないため、母国語での発言はできないと指摘し、これは日本と韓国が「常任理事国ではない」という理由が関係していると説明。 中国語圏の国々を改めて見ておきましょう。まず、中国語を公用語とする国のうちもっとも大きいのは、当然ながら中華人民共和国です。中華人民共和国は、上記の通り世界最大の人口( 13 億人以上)を有 … 国際連合の公用語は 英語フランス語中国語(普通話・簡体字)ロシア語スペイン語アラビア語 の6言語であることはよく知られています 自分もよく知っていました でも… 国連の公用英語はイギリス式?アメリカ式? | 翻訳で食べていく方法★プロの翻訳者養成所. 世界には約3,000~7,000の言語が使用されており、億単位の人々に使用されているものから絶滅寸前のものまで、様々な言語が混在しています。このページでは、母語人口の多い言語とインターネット上の使用言語のランキングをご紹介しています。 Etnografi Kampung Bukit Bangkong. 気にしていませんでした . 2014年8月現在、国連加盟国は193。日本の加盟は1956年12月18日。 公用語. 世界には様々な言語が存在するが、国際会議の場では「英語」が使用されることが多い。国際連合(国連)の会議の際には様々な言語の代表者が集まる。各国の代表者はそれぞれ自国の言語で発言したいと考えていることだろうが、中国語での発言は可能だが、日本語での発言は難しいのだという。 中国メディアの快資訊はこのほど、国連の会議において、中国は中国語で発言できるが、日本は日本語で発言することができないと主張する記事を掲載し、その理由について伝えている。 記事はまず、世界の平和を願って設立された国連は現在の世界平和に大きく貢献していると紹介。さらに、中国は世界の平和や経済発展に大きな貢献をしてきたため、国連の常任理事国の1つであると主張し、中国語は英語、フランス語、ロシア語、スペイン語、アラビア語と共に国連の公用語となっていると強調した。 続けて、日本は第2次世界大戦で他国に大きな苦痛や災難をもたらしたと主張し、世界平和に貢献していないと主張。さらに、日本では歴代の首相が軍人や軍属等の戦没者を祀っている「靖国神社」を何度も参拝する行為を続けてきたとし、これは日本が過去の行いを反省していない態度の表れであり、世界平和を願う国連の考え方に合致しないものだと主張。こうした態度も日本語が国連の公用語として認められない理由につながっていると分析した。 国連では米国、英国、フランス、ロシア、そして中国という第2次世界大戦の戦勝国が常任理事国となっている。日本は常任理事国入りを希望しているが、中国が明確に反対の姿勢を取っており、日本の常任理事国入りや日本語の公用語採用は現実的に難しいと言えるだろう。(編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:123RF), いわゆる国連は日本に様々な工作で大東亜戦争に引きずり込んだ、世界の金融を握り各国政府に強い影響力や工作方法を持つ勢力に都合のいい世論作りや戦争を行える機関であることを知っておくと正しく20世紀から現代までの世界の歪みが理解できる 近年その勢力を逆に工作で侵食してきたのが金蔓として利用されていたハズのシナでありそれへの対抗としてシナ潰しが現在行われている, そもそもあのガバガバ裁判を持ち出す度にガバ指摘されて「勝ったから無問題」と開き直るループ恥ずかしくないの?, いまだに第2次世界大戦の話を持ち出すこの記事書いた奴、脳みそ腐ってんのか?中国が世界の平和に貢献してるなんてよく恥ずかしくもなく言えたもんだな。今現在あちこちでトラブルやいさかいばかり起こしてるのは中国だろうが, 日本人は日本語を理解できない人にもちゃんと意図や心情を誤解のないように伝えようと努めるからね。もちろん、日本語を理解できる事によるメリットが大きくないというのもあるだろうけど、それよりも中国語ロシア語アラビア語辺りは、理解できない事によるデメリットも結構馬鹿にならないってのがあるんじゃないかと思う。, 編集担当:村山健二氏は中国向けに中国紙で書けば「いいね」とか「それな」がもらえると思います。(こっちみんな。こっちくんな) そんなことよりドワンゴは記事の発行者に対するフィルタ機能まだ?, 惨めな敗戦国だな。中国には負けて無いの主張はおかしい。そもそも予想される対米戦前に手に入れる算段が遅れた時点で日本の敗北だわ。, マジレスすると日本語を公用語にした場合、誰も正確な意味を理解出来なくなる懸念が大きいから。当の日本人も含めて。, 日本の清潔さに恐怖・・・「白い靴で1週間旅行しても、靴はきれいなまま」=中国メディア, 中国で大ヒット中の「千と千尋の神隠し」、映画の世界観に浸れる場所を訪れたくなった=中国. Kuala Lumpur: University of Malaya Press. 2位 アラビア語(Arabic) 公用語: アラブ首長国連邦を含む27カ国 話者数: 約2億3500万人 表記体系: アラビア文字. よく知っていました . 中国語は世界最大の母語話者人口を有する言語で、国連の公用語の一つです。中国、台湾、シンガポールで公用語とされているほか、日常的に中国語を使用する海外在住の華僑・華人を含めると、母語話者数は14億人にものぼります。 3. 公用語とは異なる少数言語が歩t語として使用されること少なくない。英語ではmothe tongue。 世界で最も話されている言語ランキング. 台湾は何語で話すの?公用語は中国語ではないですか? yama4137 2020年2月1日 / 2020年3月6日. (v)Choi Kim Yok, Kamila Ghazali, Ikbal Sheikh Salleh. 中国語は世界最大の母語話者人口を有する言語で、国連の公用語の一つです。中国、台湾、シンガポールで公用語とされているほか、日常的に中国語を使用する海外在住の華僑・華人を含めると、母語話者数は14億人にものぼります。 3. そうすると、残る国連公用語は中国語となります。本日は、世界に巨大なネットワークを作る中国語圏について書いてみたいと思います。 まずは中国語の概要について書いておきましょう。中国語はシナ・チベット語族シナ語派に分類される言語です。シナ・チベット語族には他にチベット語� 自分も. Omar (Ed). 国際連合の公用語はどのくらいあるかご存知でしょうか。 公用語は英語・フランス語・中国語・アラビア語・ロシア語・スペイン語の6語源となっています。 国連加盟国. の6言語であることは. このまま中国が影響力を増していけば、中国語が国際語となる日が来るでしょうか?たとえば、国連をはじめとした国際機関で中国語が主要言語として使われ、アフリカ諸国が旧宗主国の言語に代わって中国語を公用語として採用するといったことが起こるのでしょうか? 公式には. 51‐68. フランス語とスペイン語のどっちで迷ってフランス語を学んだ人の意見. このまま中国が影響力を増していけば、中国語が国際語となる日が来るでしょうか?たとえば、国連をはじめとした国際機関で中国語が主要言語として使われ、アフリカ諸国が旧宗主国の言語に代わって中国語を公用語として採用するといったことが起こるのでしょうか? スペイン語が第3位というのはちょっと意外。日本語は人口の多さのおかげでなんと9位です。国連公用語の1つであるフランス語は11位でしかありません。 次に公用語話者数を見てみましょう。 僕のフランス語の先生は「国連系職種応募のレジュメの語学力の箇所はほと~~んど英語なんだよなああ!」とぼやいてたほどです。国連系の仕事は最低限英語かフランス語で業務が それ以外にも商社・旅行・航空業界や翻訳・通訳業のフランス語も引っ張りだこ。英語話者の供給過多になった時 国際連合の公用語には英語、フランス語、中国語、ロシア語、スペイン語、アラビア語があるがその中の英語の能力を問う試験である。 試験の名称に「国際連合」という単語が含まれているが、主催者は国際連合でなく、日本国際連合協会が主催する日本でのみ行われている試験である。 世界的に中国語を学ぶ人の数は増えているが、そうした中で日本人の学習者のレベルというのはどの程度なのだろうか。 なお、国連では英語、フランス語、ロシア語、中国語が公用語とされている。 Sze, Szeming (December 1986). マラヤ大学(クアラルンプール)言語学准教授, 国民を一つに統合するための言語政策は、教育制度にどこまで組み込めるのだろうか? ほとんどの国では一つ以上の言語を公用語(official language)に定めており、それとは別の言語を国語(national language)としている国もある。これが必要な理由は明らかで、共通の言語があれば連帯感が生まれ、国民としてのアイデンティティと国に対する誇りの意識が浸透するからである。しかし、こうした言わば「必需品」としての言語、「事業」のための言語を使う能力の獲得を追求するなかで、少数言語や、ときには少数文化までが犠牲にされることが少なくない。研究が示すところによれば、ほとんどの家庭で教育推進の中心的な役割を担う母親は、自分の母語ではなく「学校で習う」言語で子どもを育てようと腐心している。小学校や、あるいは就学前教育に入る時点で他の子より有利なスタートが切れるようにするためだ。, 多民族国家であるマレーシアは、国民を調和のうちに維持してきたことで知られている。ご存知の方も多いと思うが、この国はマレー系、中国系、インド系という三つの主な民族で構成されている。それぞれの民族のなかに、いくつもの方言や基本語の異形が存在する。その他に、マレー半島内の各地に加え、サバとサワラクの二州があるボルネオ島でも何十もの少数言語が使われている。これらの住民はオーストロネシア語族またはオーストロアジア語族に分類されるさまざまな先住民族集団に属する。, マレーシアの公用国語は「マレーシア語(バハサ・マレーシア)」と呼ばれるマレー語で、「国家統合の基盤」(i)とされる。しかし、マレーシア政府は国際語としての英語の重要性を認識し、「確固とした第二言語として英語教育が行われるようにするための措置をとる」と付け加えている。, 他の二つの主要民族の言語を維持するための取り組みとして、政府は初等教育レベルで二種類の学校を用意している。マレー語で授業を行う国民学校(national schools)と、中国語かタミル語で授業を行う国民型学校(national type schools)である。現在の政府が主要三民族の連立政権であることを考えれば、この措置に政治的動機がないと言い切るのは世間知らずというものだろう。それでも、これらの言語の持続可能性をある程度まで確保するうえで優れた取り組みだと言える。主要三民族の内部にも方言の違いが存在する(タミル語はさほどでもないが)。マレー系社会には地域によって10以上もの異なる方言があるが、「世代間移行」(ii)がなければ方言は失われてしまうかもしれない。反面、家庭で方言が使われ次の世代に継承されていく限り、存続する望みはある。, 中国系は民族的出自によって、福州語、広東語、閩南語、客家語などの異なる方言を話す。しかし、中国語の学校では標準中国語(北京語)で授業が行われるため、各家庭では子どもが授業についていけるようにと幼い頃から北京語で話しかけ始める。北京語が中国系国民の間で優先されるのは、この言語を通商経済上のコミュニケーション手段とする認識が彼らの間で高まっているためだ。北京語圏が次期経済超大国であること、あるいはすでにその地位にいたっていることに議論の余地はない。この将来の超大国の「世界」に我が子が参加していくのだという親たちの意識が高まれば高まるほど、自らの言語と文化を失う中国系マレーシア人の子どもが増えるおそれがある。, とはいえ、マレー語、中国語、タミル語に関しては、この三民族の人口動態はきわめて安定しているため、言語や方言の完全な喪失のリスクはごくわずかである。総人口2825万人(iii)のうち、マレー系は約50.4%、中国系は23.7%、インド系は7.1%を占める。中国語方言と同様に、マレー語方言についても国内外の多くの研究者が調査と報告を行っており、マレー語使用者の間には依然として強い民族言語的活力がある。ある言語学者の研究によれば、「民族言語集団が持つ活力が強いほど、自らの言語を使う能力は高まり、集合体として存続し繁栄する可能性も高まる」という(iv)。, 一方、マレーシアの比較的小規模の言語コミュニティの運命は、それほど明るくないかもしれない。何百という数の既存の小規模コミュニティは、合わせて人口の18.8%を占めている。半島側の先住民族言語はネグリト、セノイ、原マレー(プロトマレー)という三つの主な言語群に分かれ、さらに言語や文化の違いによって18以上のサブグループに分かれる。, セノイ語群に属する言語を話すマー・メリ族に関する2006年の研究(v)では、マレーシア人として3世代目にあたる層では、母語の使用が徐々に減少していることがわかった。子どもたちは全員が少なくとも15歳まで就学し、一握りは高等教育まで進む。マー・メリ族の社会では教育が重視され、言葉や服装を通じてマレー系コミュニティと同化したいと望む者も一部にいる。事実、この研究で話を聞いたマー・メリ族は、母語に誇りは持っているが、なぜそれを学ぶ必要があるのかわからないと答えた。彼らにとって母語は、次世代に継承すべき有用性を持たない。なかには、耳当たりのいいマレー語に比べると母語の音は「あまり感じがよくない」とまで言う女性もいた。この部族は郊外地域に住み、近くの町で職を得られるし、マレー系、ジャワ系、中国系など他の言語コミュニティの人々と接触する機会もある。母語のマー・メリ語を話すときでも、あちこちにマレー語や英語の単語が入り込んでくる。, 私が訪ねたもう一つの先住民族で、原マレー語群に属するジャクン族は、エンダウロンピン国立公園の森林保護区の周辺に居住し、他のコミュニティからは孤立している。彼らの村へ行くには、未舗装の密林路を四輪駆動車でおよそ三時間走らなくてはならない。しかし、彼らは他のコミュニティからは離れて暮らしていても、部族として孤立してはいない。国立公園で宿泊施設の清掃係として働く者も多く、観光客のジャングルトレッキングに同行するツアーガイドの仕事をする者もいる。一面では、このことによってジャクン族はマレー語だけでなく英語も学ばざるを得なくなっている。観光客の多くは外国人だからだ。ジャクン族にとって英語が堪能であることは、自分たちの知識を観光客に伝えるための手段である。たとえば、ジャングルでのサバイバル術を、ジャクン族の社会で独自に受け継がれてきた「すべきこととしてはいけないこと」を含めて教える必要があるのだ。, 同じく原マレー語群のカナク族は、半島側で最も存続が危ぶまれているコミュニティの一つで、部族民は83人しか残っていない。この部族はやや内向的で、学校は比較的近くにあり、朝夕の通学用の交通手段が特別に提供されているにもかかわらず、子どもの教育は主要な優先事項ではない。子どもが昼間にひとりで帰宅することもよくある。ある母親が言うには、学校で退屈したり、先生にしかられたり、他の子にからかわれたりすると勝手に帰ってくるのだという。人付き合いを避けたがり、部外者には容易に心を開かない。部族の言語は維持されているが、民話や文化的信仰は何もないと言う。だが、本当にそうかどうかは疑問だ。カナク族はジャクン族やマー・メリ族と違って、口承を後世に伝えることを重要視していない可能性のほうが高い。したがって、言語そのものはなんとか維持してきたとしても、このコミュニティは、取り戻せない形で伝統を失ってしまったものかもしれない。私自身が観察した様子から見ると、このコミュニティには社会的あるいは経済的な地位を高めたいという野心はまったくないようである。このような教育への関心の欠如と内向性に、母語を維持する彼らの能力との相関性があるかどうかを確認できれば有意義だろう。, ボルネオ島のサバ、サラワク両州では、民族の境界を越えてカダザン=ドゥスン語とイバン語が主に用いられている。学校ではマレー語が教えられ、授業も主にマレー語で行われるが、社交や買い物、地元での商業取引には、サバ州ではカダザン=ドゥスン語、サラワク州ではイバン語が使われる。サワワク州とサバ州では、学校でもイバン語とカダザン=ドゥスン語を教えている。サラワク州には数十の先住民族集団があり、その最大の民族がイバン族である。最小民族の一つはルガト族で、私がサラワク州を訪ねた2006年の時点で37人しかいなかった。ラジャン川上流に住むルガト族のロングハウスを訪ねるには、船で行くのが一番速い。このロングハウスは、やはり少数コミュニティであるタタウ族と共有されている。ルガト族やタタウ族のような少数コミュニティの間では、異民族間結婚が珍しくないことがわかった。より有力なイバン族と姻戚関係を結ぶものも多い。サワラク州では共通言語といえばたいていイバン語なので、異民族間結婚の家庭で使われる言語は当然ながらイバン語が圧倒的に多い。もっと高い教育を受けたい、生活様式を向上させたいという欲求から、サラワク州とサバ州では少数派の先住民族でもイバン語かカダザン=ドゥスン語やマレー語、英語を学び、積極的に使う。, このように多様な民族集団に恵まれたマレーシアはきわめて幸運である。ユネスコと、NPOのユネスコ・アジア太平洋文化センターによれば、マレーシアの識字率は93%を超えている(vi)。言語計画政策に関する限り、政府は、全国民が国語を少なくとも話すことができるようにし、それによって国に対する誇りと国民としてのアイデンティティを植えつけることに成功している。共通の言語を持つことで、意志伝達と相互理解の障害が全てなくなり、国が一つになる。国内外の多くの関心のある人々や団体、財団、研究者が、持続可能性を追求するためにマレーシアのさまざまな少数言語を調査し記録に残す努力をしている。近代化の波と、公用言語による教育を通じた社会的地位の向上を止めることはできない。しかし同時に、人々の多様な母語と民族文化を維持するためにも同等の努力が不可欠である。そうしなければ、私たちは地球上から少数言語を消し去ってしまう危険に直面することになるだろう。, (注) マレー語で授業を行う国民学校(national schools)と、中国語かタミル語で授業を行う国民型学校(national type schools)である。 現在の政府が主要三民族の連立政権であることを考えれば、この措置に政治的動機がないと言い切るのは世間知らずというものだろう。 "Maintaining Languages: What Works and What Doesn't?" (ii)J. Fishman, Gina Cantoni (ed.) フランス語. よく知られています . 世界には様々な言語が存在するが、国際会議の場では「英語」が使用されることが多い。国際連合(国連)の会議の際には様々な言語の代表者が集まる。各国の代表者はそれぞれ自国の言語で発言したいと考えていることだろうが、中国語での発言は可能だが、日… 今回は言語についての記事です。 ・言語の話者数集計は難しい 世界で最も話者数の多い母語ランキング ・母語者数は中国語が首位 ・英語を第二言語/外国語として使用している人口ランキング ・世界で最も影響力のある言語ランキングtop10 ・インターネット上の使用言語ランキング(2020) 国際連合の公用語はどのくらいあるかご存知でしょうか。 公用語は英語・フランス語・中国語・アラビア語・ロシア語・スペイン語の6語源となっています。 In Asmah Hj. 世界には約3,000~7,000の言語が使用されており、億単位の人々に使用されているものから絶滅寸前のものまで、様々な言語が混在しています。このページでは、母語人口の多い言語とインターネット上の使用言語のランキングをご紹介しています。 公用語: アラブ首長国連邦を含む27カ国 話者数: 約2億3500万人 表記体系: アラビア文字. 文字 世界で3番目に使用されている言語であり、国連機関で使われている6つの公用語のうちのひとつでもあります。なのに習得が難しい言語ランキングの順位では2 中国語(普通話・簡体字) ロシア語. 中国語を母語とする人は約12億人、第二言語としても約2億人が使用しているといわれており、世界最大の話者人口を有する。国連における公用語の一つ。ギネスブックによれば「現存する世界最古の言語」 … 中国語(広東語):母語人口 約5500万人:公用語とする国は1ヶ国 インドのコトバ 豊かな歴史と文化を持つインドには、パンジャブ語やヒンディー語、ベンガル語、マラティー語、テルグ語、タミル語などのさまざまな言語が存在しています。 世界で3番目に使用されている言語であり、国連機関で使われている6つの公用語のうちのひとつでもあります。 国連でも公用語の一つとして採用されており、中国語は「世界言語」だと言えます。 ※数字は2009年の概算に基づく。 資料:エスノローグ第16版 文字 世界には様々な言語が存在するが、国際会議の場では「英語」が使用されることが多い。国際連合(国連)の会議の際には様々な言語の代表者が集まる。各国の代表者はそれぞれ自国の言語で発言したいと考えていることだろうが、中国語での発言は可能だが、日… 国連 中国語 公用語. 中国語を母語とする人:約13億人 第二言語としている人:約2億人 世界最大の話者人口を有します。世界各国に華僑・華人がおり、公用語でなくても、母語のように使用しています。国連の公用語の一つでもあります。「世界最古の言語」だそうです。 (iv)R.Y. Bahasa Mah Meri. フランス語とスペイン語のどっちで迷ってフランス語を学んだ人の意見. (i)第3次マレーシア計画(1976~1980) 英語、フランス語、ロシア語、スペイン語、中国語、アラビア語の6か国語。 簡単に国連の公用語と使用後の歴史を振り返ってみます。 ホーム ピグ アメブロ. でも. フリーランス国際協力師の原貫太(@kantahara)です。今回の記事では、 国連公用語は何か? 国連公用語に日本語が加わらない理由は? 国連公用語を勉強するなら、どの言語がおすすめか? を解説します。 国連公用語は何? 国連公用語には常任理事国の言語を反映している スペイン語が国連 … (iii)Department of Statistics Malaysia〔マレーシア統計局〕http://www.statistics.gov.my スペイン語. 中国語も国連公用語ですが、フランス語を公用語とする国家はあまりに多いですよね。 もっとも、英語ができることが前提条件ですが(でないと、アメリカやイギリスの人に嫌われます。 中国語は,中国・台湾・シンガポール等の国や地域で公用語として用いられており、使用人口は上記の地域だけでも13億以上。 また、世界各地にも多くの華僑・華人が居住しており世界の5人に1人が話す世界中で最も使用人口の多い言語です。 公用語: アラブ首長国連邦を含む27カ国 話者数: 約2億3500万人 表記体系: アラビア文字. 英語が. Bourhis, Donsbach, Wolfgang (ed) "Ethnolinguistic Vitality and Communication" (Blackwell Publishing, 2008) Blackwell Reference Online, 5 September 2010: http://www.blackwellreference.com/public/book?id=g9781405131995_yr2010_9781405131995 アラビア語 . イギリス式と. 国連では英語、フランス語、中国語、ロシア語、スペイン語、アラビア語の6か国語が公用語となっています。 主要な機関 国連総会 :全加盟国で構成され、憲章が規定する国連の活動範囲全ての事項について、討議・勧告を行います。 概要. 国際連合(国連、un) 英語、フランス語、ロシア語、中国語、スペイン語、アラビア語(ただし、国連事務局の「作業言語」は英語とフランス語のみ) 経済協力開発機構 (oecd) - 英語、フランス語; 世界貿易機関 (wto) - 英語、フランス語、スペイン語 指定されていたことは. 台湾の事を知らない人にとっては台湾人は何語を話すのかわかりませんよね? 結論を先に言いますと. (vi)Asia/Pacific Cultural Centre for UNESCO, National Literacy Policies, (2 July 2002): http://www.accu.or.jp/litdbase/policy/mys/index.htm. 簡単に国連の公用語と使用後の歴史を振り返ってみます。また、その決議書等のソースもリンクとして載せていますので、もしよろしければそちらのソースもご参考ください。 1946年2月1日:国連総会にて公用語と使用言語が定められる カミラ・ガザリ KAMILA GHAZALI p. 1. Stabilizing Indigenous Languages (Flagstaff, AZ: Northern Arizona University, 1996), pp.