一周忌の香典やお供え物について。何かとマナーが多い弔事ですが、お供えの熨斗に関しても決まりごとがあります。仏式、神道、キリスト教など宗派によっても異なりますので気を付けてください。表書きの書き方、墨、包み方などを解説します。 一周忌のお供えとして見事なお供え花を知人からいただきました。 およそ3万円ぐらいのお品でした。 お返しに何を送らせて頂いたらよいのか、どのぐらいをお返ししたらよいのか全く分かりません。 こう … 一周忌のお供え物としてお花や果物が適切である。 一周忌の施主は、場所や日時の決定、お布施の準備などさまざまな用意が必要であるため、なるべく早く準備を始める方が良い。 一周忌の引き出物は、頂いた香典の3分の1か半返しが一般的である。 故人が亡くなって1年という節目に行う「一周忌」。お参りする時に気になるのは服装ですよね。その中でも、子供や赤ちゃんの服装はどうすればいいんだろう?と悩む方も多いのではないでしょうか。本日は一周忌の子供や赤ちゃんの服装についてお話ししていきま 一周忌の子供や赤ちゃんの服装は?恥をかかない為のマナー . 一周忌にあたり、心ばかりのお花をおくらせて頂きました。 ご仏前にお供え下さい。 一周忌にあたり心ばかりのお花を送らせていただきました。あらためて心よりご冥福をお祈り致します。 自宅で一周忌法要をする場合、皆が集まり読経の最中には、お供えしておかなければなりません。 【お供え線香】 法円 10入 進物線香 | 貴重な香木沈香を用いて作られた逸品の線香 上桐箱 法事 一周忌 三回忌のお供え 喪中見舞い 喪中のお供え お盆のお供え 初盆 新盆 沈香 白檀 お仏壇・仏具の浜屋 一周忌法要で僧侶に支払うお布施などの相場とマナーとは 一周忌法要のお布施は、前述のように3万円~5万円が相場とされています。一周忌法要と一緒に納骨を行う場合は、さらに1万円〜5万円ほど加えることもあります。 法事法要の服装マナーを説明。法事法要(四十九日、一周忌、三回忌、七回忌、十三回忌、十七回忌、二十三回忌、二十七、三十三回忌等)での遺族や参列者の服装マナー(男性、女性、子供、赤ちゃん、夏、冬)、礼服、ネクタイ等を説明します。 ェアする. 一周忌にお供えって必要? 一周忌というのは故人が亡くなってから満一年目の同月同日に遺族や親族、故人の友人や知人といった親しい人だけ故人をしのぶことを目的として行います。 一周忌とは死後満一年めの祥月命日をさし、一周忌の法要・法事には僧侶による読経と焼香・会食が行なわれます。ここでは一周忌の作法・服装・マナーと施主の一周忌の挨拶、意味、引き出物(お返し)やお布施、会食、参列者の香典・お供え物・花(お花)などの金額相場を紹介。 7月に主人の祖母の新盆と一周忌(別の日です)があります。新盆と一周忌で別々にお金を包む必要があると思いますが、それぞれ金額は夫婦で2万円で良いのでしょうか?また、新盆と一周忌で別々にお供え物(お菓子)を持参した方が良いの お返しとしてよく使われているのは、以下のような品物です。 昨年友人が亡くなり、来月一周忌を迎えます。とても親しい友人だったので、何かお供え(お花を考えています)を送りたいと思うのですが、法事に呼ばれている訳ではないのにお供えを送るのはダメなんでしょうか?ちなみに、法事をするのか 一周忌が終わったら、参列者の方にお返しとして引き出物を渡しましょう。一周忌に参列してくれた感謝の意味を込めているので、マナーに沿って内容を決めていきます。 よく使われるお返し. 一周忌が終わったら、参列者の方にお返しとして引き出物を渡しましょう。一周忌に参列してくれた感謝の意味を込めているので、マナーに沿って内容を決めていきます。 よく使われるお返し. 一周忌には、お供え物を持って故人の冥福を祈りつつ思い出を語り合いたいものですよね。お供え物は亡くなった方が好きだったものを選んで仏前に供えたいところですが、なんでも良いわけではありません。そこで今回は、一周忌のお供え物の基準についてお伝えします。 いますよね。そこで一周忌のお供えに掛けるのしの選び方と書き方を詳しく解説します。 一周忌とは亡くなって満一年目の命日をさします。一周忌の法事・法要の準備(手配、お供え、お布施、引き出物、お返し)および施主の挨拶の例、参列者側の服装や心得、香典(書き方や金額相場)お供物や花など一周忌のマナーを説明します。 母の一周忌の日を決めようと思っています。大安、仏滅、友引等、行ってはいけない日柄はありますか?こちらの地方では告別式を友引にしないだけでお通夜は友引でもokとされています。よろしくお願いします。六曜は、暦注の一つで、先勝・ 一周忌法要に持参する品物を「供物、お供え物」といいます。お菓子、果物、お花、線香、ろうそく、飲料などが定番の品です。金額は3,000〜10,000円が目安で、故人との関係性によって異なります。お供え物の表書きは「御供」「御供物」と書き送り主の名前をフルネームか名字のみで書きます。 フォローする. 一周忌や三回忌などの年忌法要、お盆、お彼岸のお供えに 安心 失敗しないお返し・お供え 千二百年続く生蓮寺が監修 . 一周忌法要でお供えする生花の値段は12,000円~20,000円が相場です。 家族や親族であれば基本的に相場くらいの生花を選ぶことが無難ですが、孫や従兄弟、また友人などの立場であれば5,000円~10,000円程度の生花をお供えすることも珍しくありません。 千趣会イイハナの『お供え、お悔やみ特集』の一周忌法要の意味と必要な準備についてについてです。一周忌法要の意味と必要な準備についてをご紹介。お供え、お悔やみ特集ではイメージや価格から選べる供花を豊富にご用意しています。【イイハナ・ドットコム】 一周忌 果物 — 一周忌にはお供えするものとは、一体どのようなものをお供えすれば良いのでしょう。まず祭壇にはお花をお供えします。お菓子や果物など亡くなった方の好物、それと食事の準備は勿論のこと必要です。そして果物やお花などは遺族は勿論の事、参列者が用意する場合もあります? 一周忌の香典やお供え物について。何かとマナーが多い弔事ですが、お供えの熨斗に関しても決まりごとがあります。仏式、神道、キリスト教など宗派によっても異なりますので気を付けてください。表書きの書き方、墨、包み方などを解説します。 一周忌などの法要に招かれ、お供え物を持参する場合、小分けしやすいよう、数が多く入った個包装のお菓子などが適当です。法事が終わると、集まったお供え物を分けて「おさがり」として持ち帰るためです。出席者の年齢層が分かっていれば、例えば子供が多ければ子供にも喜ばれるようなお菓子を、年配者が多ければ和菓子を選ぶなどすると良いでしょう。, おさがりとして分けたお供え物は、参列者が自宅まで持ち帰るので、あまり重たいものは避けます。, 他の方もお供え物を持ってきますので、誰が持ってきたものか分かるようにのし紙を添えて名前を記します。のし紙は四十九日までは黒白、それ以降は双銀の結びきりの水引がプリントされたものとし、表書きは「御供」または「粗供養」などとします。, そして、お供え物は勝手に仏壇に供えず、施主の方に手渡し、御仏前にお供えしていただくようにお願いするのがマナーです。, お墓参りでのお供えで注意することは、お供えをしたお菓子や食べ物は、お墓に置いていかず、必ず持ち帰るということです。そのまま置いて帰ると、カラスや鳥が食べ散らかしたり、腐ったりして、管理をされる方やまわりのお墓に迷惑をかけることになります。持ち帰って、故人を偲びながら、皆でいただくのが良いでしょう。, 故人がお酒が好きだったということで、ビールなどのお酒をお墓にかける方がいらっしゃいますが、アルコールが墓石に染みを作ったりしますので、避けたほうが無難です。同様に、煙草をお供えした場合も、ヤニなどが汚れの原因になりますので必ず処分します。, お供え物の内容については、お菓子や果物が一般的とはいえ、故人を思って用意したもので、ご遺族が不快に思わなければ基本的にはなんでも良いのですが、地域によってはお供え物が決まっている(例えばお団子など)ところもあります。不安があれば年長者に確認するようにしましょう。, 法事法要、お墓参りやお盆などお供え物を用意する機会は思いのほか多く、どのようなものをお供えしたら良いか悩んでしまうことが意外と多いようですが、どのような場合でも、ご先祖様を大切に思う気持ちが一番大事です。マナーやしきたりを踏まえたうえで、お供え物に供養する気持ちを込められたらいいですね。, お墓を買うときにまず出てくる選択肢が「墓地」と「霊園」。この2つの違いについて詳しくご紹介します。, 日本には埋葬に関する法律として『墓埋法』というものがあり、この法律にのっとった埋葬が義務付けられています。『墓埋法』について詳しくご説明します。, 墓石の価格を決定する要素は主に、石の種類、加工費用、石材の量、施工費です。墓石価格について詳しくご紹介します。, 流産、死産・中絶、堕胎などで死亡した赤ちゃんを供養することを「水子供養」といいます。水子供養の方法についてご紹介します。, お墓や仏壇にお供えする「仏花」。種類や色など、選ぶ際には注意が必要です。仏花について詳しくご紹介します。, お寺へのお布施や墓石への彫刻代、納骨後の会食など、納骨式にかかわる費用について詳しくご紹介します。, 追善供養とは、亡くなった人に対して行う供養のことです。追善供養について詳しくご紹介します。, 葬儀の喪主は何度もつとめるものではありませんが、そのときは突然やってきます。事前に葬儀の流れについてある程度知っておくと安心でしょう。, お墓の多様化によって、お墓に刻む文字にもさまざまなことばが見られるようになりました。お墓の彫刻文字について詳しくご説明します。, 従来の和型墓石から、洋風のプレート型、故人の好きだったものを彫刻した墓石など、お墓のデザインについて詳しくご紹介します。, 風雨や日差しに長い年月を耐えられる耐久性の高い石材を選ぶことがポイントです。墓石の種類や選び方について詳しくご紹介します。, 手元供養の一つとしてご遺骨をペンダントなどにして身に付ける方法があります。他にも様々な方法がありますので、ここで詳しくご紹介します。, さまざまな理由でお墓を移す必要が出てきたとき、どのような手順を踏めばよいのでしょうか。ここでは改葬の手順や注意点についてご紹介しています。, 通夜・告別式を行わない火葬式(直葬)は本当に安く済ませられるのか、火葬式(直葬)の実質的な費用などを詳しくご紹介します。, 火葬式(直葬)についてご説明します。費用を抑えたい、親族が少ないので簡素に済ませたい、などの理由から通夜・告別式を行わないケースが増えてきました。, 多神教、死は穢れなど、神道ならではの考え方から、お墓に関することにも神道ならでは決まり事があります。ここでは仏式と異なる神道のお墓について詳しくご紹介します。, お墓のこと、話しにくい話だけれどそれは、後ろ向きなことではなくて人が意思を伝えていくためのとても大切な作業。, 川崎市最後の民間霊園、セントソフィアガーデン川崎周辺の旅。賑やかな駅周辺や稲毛神社、おいしいお店などをめぐります。, 多くの歴史的文化遺産がのこる埼玉県川越市にある、メモリアルパーククラウドむさし野周辺をご紹介します。, 永代供養?永代使用料?お墓を買う、とは?――お墓購入・契約の前に知っておきたい基礎知識. 一周忌の法事に招かれた際、香典やお供えはどのように持参すればよいのでしょうか。ここでは、一周忌の香典やお供えに付ける「のし」の表書きや返礼品の表書きなどについて解説します。 蓮の葉っぱから抽出した甘い蓮霊茶を. 一周忌の引き出物には、お供えののしと同様に、黒白や双銀、黄白の結び切りを用います。表書きは「志」や「粗供養」(主に西日本)とします。 一周忌の法事へのお礼という意味で「一周忌」や「一周忌志」と書いてもいいでしょう。 まもなく父の一周忌です。遠方の親戚からお供え物としてお菓子が送られてきました。お返し(引き出物)などを送ったほうが良いのでしょうか?一周忌のときに来てくださる親戚にはお食事をふるまい、引き出物をお渡しする予定です。頂いた 一周忌 nakayanonly1. マナー・冠婚葬祭 - 一周忌のお供えとして 顧客の会長が亡くなられ、8月で1年となります。次回訪問時に、一周忌のお供えとして何か持参しようかと考えているのですが、どのような物が喜ばれるのでしょうか? 質問No.2301204 関連記事. 一周忌法要のお供え 香典に加えてお供え物も必要なの? 一周忌には香典かお供え物のどちらかを持参すればよく、 特に指定がない限り両方持って行く必要はありません 。 故人が亡くなって1年という節目に行う「一周忌」。お参りする時に気になるのは服装ですよね。その中でも、子供や赤ちゃんの服装はどうすればいいんだろう?と悩む方も多いのではないでしょうか。本日は一周忌の子供や赤ちゃんの服装についてお話ししていきま 日本で行われる一周忌は基本的に仏式ですが、実は神道でも一年祭と呼ばれる一周忌法要にあたる祭祀があります。もし、神道の一年祭に参列する場合はどのようなお供えをするとよいのでしょうか?今回は神道における一年祭の際のお供え物についてとりあげていきます。 母の一周忌の日を決めようと思っています。大安、仏滅、友引等、行ってはいけない日柄はありますか?こちらの地方では告別式を友引にしないだけでお通夜は友引でもokとされています。よろしくお願いします。六曜は、暦注の一つで、先勝・ 一周忌のお返しの際は、御仏前とお供えの合計額にお斎と引き出物を合わせてのおおよそ5割から7割ぐらいになるように調整するといいでしょう。 例えばいただいた御仏前が3万円で、お斎が10000円なら、引き出物は5000円~10000円前後のものを用意するといいでしょう。 一周忌などの法要に招かれ、お供え物を持参する場合、小分けしやすいよう、数が多く入った個包装のお菓子などが適当です。法事が終わると、集まったお供え物を分けて「おさがり」として持ち帰るためです。出席者の年齢層が分かっていれば、例えば子供が多ければ子供にも喜ばれるような 一周忌とは故人の死から1年後に行う仏教の追善供養を指します。一周忌は「満」で数え三回忌以降は「数え年」となるため一周忌の翌年が三回忌となります。一周忌に持参する香典の金額相場は3千〜5万円で故人との関係性や自身の年齢によって異なります。 性はそこまでこだわらない(あるいは他に仕事あ 一周忌法要とは、故人が亡くなってから満1年目の命日に行われる法要です。年忌法要のなかで最も重要とされています。この記事では、一周忌の意味と流れ、一周忌法要の際に遺族が準備すべきもの、および出席者のマナーについて解説します。 故人が亡くなって1 一周忌には、お供え物を持って故人の冥福を祈りつつ思い出を語り合いたいものですよね。お供え物は亡くなった方が好きだったものを選んで仏前に供えたいところですが、なんでも良いわけではありません。そこで今回は、一周忌のお供え物の基準についてお伝えします。 お返しとしてよく使われているのは、以下のような品物です。 お供えの花をお届けしています。四十九日、一周忌、三回忌、七回忌のお供え花も。花以想なら花贈りのマナーやメッセージの確認と同時に、お花の注文もできて便利。電話相談・海外からも注文できます。花宅配で全国発送、花画像サービス・後払いokです。 マナー・冠婚葬祭 - 友人の一周忌のお供えについて 昨年友人が亡くなり、来月一周忌を迎えます。 とても親しい友人だったので、何かお供え(お花を考えています)を送りたいと思うのですが、法事に呼ばれてい.. 質問No.7378667 一周忌の法要には、どのようなお供え物を持参したらいいですか? 出席者で分けやすい個包装のお菓子がおすすめです。 お墓参りのときのお供え物や、お供え物に関するマナーについて、詳しくご説明しま … 親しい友人の二人目の赤ちゃんが出産まもなく亡くなったと友人本人から聞きました。ようやく落ち着いたようなので、久しぶりに会うことになり、友人宅を訪問します。別の友人が訪問したときに、小さな仏壇があったと言っていたのを思い出 一周忌法要とは、故人が亡くなってから1年目の命日に行われる法要です。年忌法要のなかで最も重要とされています。 一周忌法要には、遺族や親族、友人、知人など故人と親しかった人が参列します。僧侶の読経の後、焼香・食事(お斎:おとき)をするのが一般的です。 命日が平日に当たっていて仕事や学校で都合が悪い場合には、日にちをずらすこともできます。ただし、その際は、命日の後ではなく前倒しをするのがならわ … ご先祖様にお供えすると喜ばれます。 一周忌法要がはじまる前; 自分たちが食事をする前; これは、どこで一周忌法要をするのかによっても異なるんです。 一周忌がはじまる前. ツイート. 一周忌とは亡くなって満一年目の命日をさします。一周忌の法事・法要の準備(手配、お供え、お布施、引き出物、お返し)および施主の挨拶の例、参列者側の服装や心得、香典(書き方や金額相場)お供物や花など一周忌のマナーを説明します。 一周忌は仏式において亡くなってから1年目に迎えるとても大切な法要です。 一周忌では主だった家族親族が集まり、お坊さんにお経をあげて頂く法要を行います。この一周忌法要でお供えをするときにはどのようなことに気をつけるべきでしょうか。 一周忌法要を欠席した方から供花やお供えを頂いた場合には、お礼状を添えてお返しの品を贈りましょう。 その際、参列者に贈ったものと同じ品物にする場合と、御斎の代わりとして品物をひとつ追加する場合があります。 こんばんは(o^^o)記録も兼ねてます。結構忘れてる部分があり、このブログを読んで、そーだった!ってこともあるので。仕事はお休み中。いよいよ24日に義母さんの… 蓮は仏教のシンボルの花 . 人が死んで1年を迎えると、一周忌の法要が営まれるのが日本の仏教の伝統的な行事ですが、その一周忌にお供えする、お供え物にはどんなものがあるのでしょう。また、法要が終わったあとのお供え物の処分方法は?, 日本では人が亡くなったらお葬式を行い、その後は法事があります。亡くなった日を含めて数える初七日に始まり、七七日の満中陰、百箇日を経て一周忌や三回忌などの法要が続きます。これらに法事は不安定な状態にある死者の魂を安定させる意味で行う行事です。, 今回「終活ねっと」では、一周忌のお供えについて以下の点を中心にして解説していきます。, 一周忌のお供え物について知りたいという方にとても役立つ記事となっています。ぜひ最後までご覧ください。, 年忌法要が行われる原因は、死者の霊魂が不安定で、生きている人間に祟りや災厄をもたらすかもしれないという考えがあります。それを回避する方法として、定められた儀式を行えば死者の霊魂は安定し、祟らなくなる、という考えがあるため、このような法要が営まれています。, 亡くなった人の霊魂を鎮める為に法要を営んで成仏を願うと言った考え方は、日本独自の考え方で、本来の仏教の教えにはありません。祭壇を飾り、精一杯にお供え物を捧げる事は古代のインドでは行っていません。これらは日本の神道や儒教などの考え方と仏教が混ざり合ったものです。, 一周忌にはお供えするものとは、一体どのようなものをお供えすれば良いのでしょう。まず祭壇にはお花をお供えします。お菓子や果物など亡くなった方の好物、それと食事の準備は勿論のこと必要です。そして果物やお花などは遺族は勿論の事、参列者が用意する場合もあります。, 一周忌にお供えする代表的の物として、まずお花を祭壇の両側に飾り、果物などもお供えします。お供えするお花は、お葬式から四十九日までの間は、白一色かまたは白を基調にお花を選びますが、一周期の頃からは、段々と淡い基調の花に変えて行くのが通常です。, 一周期の法要に参列する場合、香典とは別にお供え物を準備する場合もあります。この場合のお供えののしは「御供」とするのが一般的です。線香・お花・果物・お菓子・故人が生前好きだったものなどが一周忌のお供え物の品物として適切です。お花は、トゲのあるものや香りが強いものはふさわしくありません。またお菓子は小分けにできるものが喜ばれるでしょう。, 一周期の準備について考えて見ましょう。まず法事を行う施主の立場からお坊さんと日取りや場所時間の打ち合わせ、参列者に案内を送り参加人数の確定が必要ですね。またお布施の金額ですが、決まった金額はありません。自分のできる精一杯の心付けでいいと思います。, 一周期の施主としてのチェックポイントは次の通りです。施主は思ったよりも準備することが多いため、なるべく早く準備に取り掛かりましょう。, ご仏前とは法事などで差し出す品物や金銭の表書きに用います。一般に四十九日を過ぎてから用い、通夜や告別式では用いません。四十九日を過ぎて初めて「仏」になると考えられているからです。従って年忌法要では「御仏前」「御香資」が一般的に用いられます。, 法事とは葬儀が終わったあとも、不安定である死者の霊魂を安定させるための儀式です。その考え方の背景には、死者の霊魂が死後はまだ不安定で、生きている人に祟りや災厄をもたらす為、きちんとした儀式を行って、霊魂は安定化させるという日本独自の考え方から始まっています。, 一般に葬式の後の法要として、仏教では四十九日(七七日)の法事、儒教では満2年の法事(三回忌)、神道では33年間の法事(33回忌)とあります。仏教でいう49日の法事は、古代のインドでは本来は霊鎮めの法要として49日の法事の記録があります。, 法要も変化し、古代インドでは49日間、中国即ち儒教の考え方で2年が法事で、日本では神道の考え方に33回忌があり、49日のあと一周忌、三回忌、七回忌、十三回忌、二十三回忌、二十七回忌、三十三回忌と法事ができました、最近は五十回忌まで行われています。, 引き出物としては、頂いた香典の3分の1か半返しが一般的です。一周忌の香典の金額相場が1万円ですので、金額の目安は3千円~5千円が相場と考えてよいでしょう。一周期の法要のあとの会食はなくても構いませんが、ない場合は引き出物にお酒や折り詰め弁当などをお持ち帰り頂きます。下記の記事では、一周忌の引き出物ではなにを用意したらよい物について紹介しています。ぜひ、こちらもあわせてご覧ください。, 家族の一周忌に集まってくださった皆様にお渡しする品物を「引き出物」といいます。節目となる法事・法要の引き出物にどんなものがよいのか悩む方も多いようです。そこで今回は一周忌の引き出物について詳しく解説します。ぜひ最後までお付き合いください。, いかがでしたか。今回「終活ねっと」では、一周忌のお供えものについて以下の点を解説してきました。, 一周忌の施主は、場所や日時の決定、お布施の準備などさまざまな用意が必要であるため、なるべく早く準備を始める方が良い。, 一周忌の引き出物は、頂いた香典の3分の1か半返しが一般的である。金額にすると3千円~5千円が目安であるが、頂いた香典の金額によって変わってくる。, 日本独特のお葬式や法事の考え方は、仏教本来の考え方から随分と変化してきています。インドで生まれた仏教が中国で違う形に変わり、そして日本では神道の影響を受けて随分と変化しています。また日本でも時代と共に法事も変わってきています。最後までご覧いただきありがとうございました。, 故人が亡くなってからの節目の数え方を「回忌」といいますが、これは法事やお墓参りをする際によく耳にする方も多いでしょう。そして、回忌についてはある程度行う時期が決まっているうえ、宗派によってもさまざまです。今回は回忌という数え方や法要について見ていきましょう。, 故人を供養するために四十九日や一周忌・三回忌などでは法事を行うことが必要となりますよね。では、法事が始まる時間は何時からなのでしょう?今回は、法事が始まるのは何時からなのかについてと法事にかかる時間を解説したいと思います。ぜひ最後までご覧ください。, 33回忌法要とは故人が亡くなってから30年以上が経過した時期に行われます。長い年月を経て行われる儀式には、どんなものをお供えしたらよいでしょうか。今回は33回忌のお供えにふさわしい品物や金額の相場についてご紹介します。ぜひ参考になさってください。, 故人が亡くなってから一年後の同月同日を一周忌と呼び、法要を行います。しかし、故人が亡くなってから二年後の法要は、2周忌ではなく、3回忌と呼びますよね。それではなぜ、一周忌の次は3回忌というのでしょうか。今回はそんな一周忌と3回忌について調べてみました。, 法事の際にお供えする物の中でもお花は欠かせないものの1つといえます。ただ、お花にも種類はいろいろあり、特に持参する方にとってはどの種類をお供えすれば良いか悩みどころではないでしょうか?今回は法事でお供えするお花の選び方について見ていきましょう。, 私たちはご先祖様を偲び供養するために葬儀や回忌供養などの法事を節目ごとに行います。法事の会場といえばご自宅で行う場合もあればお寺で行う場合もあるでしょう。お寺で行う場合の準備や作法についてをご紹介します。, 四十九日や一周忌などの法事を行うとき、お布施を包むのが一般的です。ですが、いくらぐらい包めばいいのか金額を迷われる方も多いと思います。ここでは、法事のお布施の金額相場について解説していきます。ぜひ最後までお読みください。, 法事は、ご遺族とのつながりを感じることのできる大切な儀式です。皆さんは、法事にどのような種類があり、法事の時期にどのような決まり事があるのかご存知でしょうか。今回は、そんな法事の種類や時期、法事と法要の違いなどについて詳しくご紹介します。, 法事に花を贈りたいけれど、どのような花が適切であるか分からなくて困ってしまう人も多いはずです。お花の種類は何を選ぶべきなのか?送る際のマナーはどうすればいいのでしょう?今回は法事に贈るお花にまつわる様々な疑問についてお答えいたします。, 皆さんの中には故人の法事を何度か行っている方も多いでしょう。しかし、法事はいつまで行うものなのか気になる方も多いのではないでしょうか?たしかに子孫の方のことを考えると法事をいつまでやるのかという問題は重要なものです。今回は法事のいつまでについて解説します。, お盆の時期は正しくはいつからいつまでなのかご存知でしょうか。実は日本全国で一律なわけではなく、地域によってお盆を迎える時期に違いがあります。お盆がいつからいつまでなのか、その理由や、お盆がどのような行事なのかについても解説していますので、どうぞご覧ください。, お盆というと8月の中旬というイメージが強いですが、関東の一部など7月の中旬にお盆を行う地域もあることをご存知ですか?特に東京では7月13日~16日にお盆を行うお宅が多いです。今回は東京のお盆に焦点をあて、お盆の過ごし方や穴場スポットなどもご紹介いたします。, お盆の過ごし方は、昔とは違ってきています。このため、迎え火・送り火の日にちがいつなのか、またなぜ迎え火や送り火をお盆にするのかということをご存知ない方もいらっしゃるでしょう。そこで、今回の記事では、迎え火・送り火の日にちや方法について詳しく解説していきます。, 四十九日法要が行われる際には、香典を準備する必要がありますよね。では、四十九日法要に包む香典の金額の相場とはいくらなのでしょうか?今回は、四十九日の香典の相場についてと、香典のマナーから書き方まで解説したいと思います。ぜひ最後までご覧ください。, 大切な方の葬儀が終わってから1ヶ月と少しで迎える節目が四十九日です。四十九日は実のところ、葬儀と同じくらい大切な節目や儀式とされています。四十九日法要をつつがなく行ったりするにはいろいろな知識や作法を知ることが大切です。, 一周忌法要における香典はどのようにしたらよいのでしょうか?一周忌の法要はご遺族にとって大切な場ですから、金額や書き方など失礼のないようにしたいものです。今回の記事では一周忌の香典について、香典袋の表書きや名前の書き方、金額の相場などを分かりやすく解説します。, 身内だけで行われる四十九日の法要に、何を着ていけば良いのか迷ったことはありませんか。特に「平服で」と指定されたときには、喪服か、もっとカジュアルな服装か、どちらがふさわしいのでしょうか。ここでは、身内だけの四十九日にふさわしい服装について、詳しくお伝えします。. 一周忌とは故人の死から1年後に行う仏教の追善供養を指します。一周忌は「満」で数え三回忌以降は「数え年」となるため一周忌の翌年が三回忌となります。一周忌に持参する香典の金額相場は3千〜5万円で故人との関係性や自身の年齢によって異なります。 一周忌法要に友人から贈るお供えの金額は?相場や選び方を紹介 相場や選び方を紹介 親しかった故人に対して、またはお付き合いのある家庭で一周忌法要が行われるとお聞きになった際、友人として何かお供えをしたいと思う方も多いのではないでしょうか。